おせちには冷凍タイプと冷蔵タイプがあります。

おせちには冷凍タイプと冷蔵タイプがあります。
どちらにも長所短所がありますが、味にこだわるなら冷蔵の方がおすすめです。
最近は技術が発達していて冷凍でもおいしさは損なわれていませんが、食材によっては風味が落ちていることがあります。
問題なく食べられるレベルですが、ぱさつきがあったり、水っぽくなったりと、気になる部分が出ることがあります。

真空パックだと風味が損なわれない、と言われますが、自分で盛り付けをしないといけないのが短所です。
プロと同じように盛り付けることは難しく、カタログの写真通りにするのは至難の業です。
おせちは縁起物なので、見栄えにもこだわりたいですよね。
盛り付けに自信がない人は、避けた方が良いタイプの商品です。

おせちを値段で選ぶ人も多いでしょうが、おせちの値段はピンキリです。
値段は使われている食材によって左右されます。
イセエビやあわびなどの高級食材が使われていると、値段が高くなります。
また、食材の産地にこだわったお店だと、さらに値段が高くなります。
値段が高いからおいしい、とは言い切れないので、料理の内容やおせち通販口コミサイトを確認して選ぶことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です